鶏卵、卵、卵卸、鶏卵卸、卸売|東京都足立区の阿久津食品株式会社

【受付】7:00~15:30

  • 03-3881-7191
  • 03-3881-7199
鶏アイコン

農場紹介

株式会社オリエンタルファーム

青森県八戸市大字金浜字中渡8-1

オリエンタルファームでは、にわとりにとって最適な、徹底した飼育環境のもとで安全で美味しい卵を生産しています。
飼育環境をコントロールすることで鶏の健康保持し生臭さが少なくコクがある美味しいたまごの生産します。

オリエンタルファーム写真1

農場における実施事項

鶏舎内の除糞(毎日3~4回)
徹底した除糞により、鶏糞からの臭いの移行を防止します。

木酢酸・木炭粉末添加
飼料へ木酢酸・木炭粉末を添加することで鶏舎内の環境改善、にわとりの健康増進。

EM菌
EM菌(有効微生物)の飲水投与で丈夫なからだづくり。

JAクリニック
JAクリニックによる定期検査及び自主検査を実施し、製品のみならず、環境も定期的にチェックしています。

オリエンタルファーム写真2
詳しくはこちら

株式会社岩手ファーム

岩手県盛岡市玉山区下田字生出731-7

安全・良質なたまごをつくるためには、まず鶏が健康で快適に生活できる環境づくりが一番大切と考えています。
そのために、自然豊かで夏も涼しい岩手山麓の広大な土地を生かしてゆとりのある飼育と鶏にストレスを与えないような鶏舎の構造、外部からの病気の侵入を防ぐための飼育管理・環境づくりに努めています。

岩手ファーム写真1

たまごづくりのこだわり

ひなの育て方
衛生的な環境の中でる適切なワクチンプログラムを実施し、良質な飼料により若鶏を育てます。

鶏舎内の環境
半開放型鶏舎(セミウインドウレス)の採用によりはふんだんに自然光を浴びることができます。また水洗い・消毒を完全に実施、鶏舎内のトンネル換気システムによって十分な換気量を確保し、鶏は健康な状態で育っていきます。

鮮度
産卵された卵はバーコンベアによってGPセンター(洗卵・殺菌・選別・包装するところ)に集められ、自動化された機械によって、その日のうちにスピーディーにパッキングされます。

衛生対策
製品の品質と安全性を高めるために、定期的に検査を行っています。(品質検査・安全検査)。

鳥インフルエンザ対策
鳥インフルエンザを防ぐために、ポイントを絞り込んだ独自のチェックリストを作成し、毎日チェックしています。特に入場制限・消毒の強化、野鳥対策につきましては再度見直しを図り、強化しています。

岩田ファーム写真2
詳しくはこちら

株式会社コウノ鶏卵

栃木県鹿沼市塩山1052

衛生管理の行き届いた農場設備で、集約された卵の鮮度を守る為、倉庫は常に一定の温度を保つよう管理されています。
約57万羽の鶏は全てJAクリニックのサルモネラ検査を受けており、安全な卵をお届けしております。

コウノ鶏卵写真1

衛生管理の行き届いた農場設備

契約の農場
約57万羽の鶏は全てJAクリニックのサルモネラ検査を受けています。

原卵倉庫
集卵された卵の鮮度を守る為、常に一定の温度を保つよう管理されています。

殺菌、洗浄
殺菌力、脱臭力の強いオゾン水を使用し卵表面を殺菌洗浄します。

ひび卵検査
透光検査機により目に見えるひび卵や破卵の除去、ひび卵検査機により1つの卵に対し16回の触診検査を行います。

選定
卵の大きさを機械で判別する為、人の手が触れることなく、衛生的に包装作業を行います。

製品倉庫
出荷を待つ卵の鮮度を守るため、一年中卵に適した温度に保たれています。

コウノ鶏卵写真2
お問い合わせはこちら

2019 阿久津食品株式会社. All right reserved.

pagetop